トップ阪神・私鉄の車両編成表・諸元表>神鉄1000系編成表

神鉄1000系

 神鉄1000系は、2両編成の1000形をはじめとする、1000番代の番号が付された車両の総称で、1000系、1300系、1500系に大きく分類され、さらにその中を編成両数や用途によって細かく分類されています。公園都市線や有馬線有馬温泉〜有馬口を中心に運用される純粋な3両編成のほか、2両編成を2編成組み合わせたり、3両編成に1両増結したりして組成した4両編成が5000系などの新鋭系列と共に粟生線、有馬線、三田線で運用されています。

 2010年4月のダイヤ改正までは粟生線の朝ラッシュ時に限り5両編成での運用も存在しました。ここで増結されていたのは最後に残った1050形で、同じく増結されていた1070形とともに最後の非冷房車でしたが、ダイヤ改正後はこの1050形と1070形はすべて廃車となり、同時に非冷房車が消滅しました。基本編成側の1100形・1200形は2編成のうち一方が廃車になり、他方はワンマン化改造が施されました。

 なお、1000系の細かい分類に関しては大まかな説明を用意しました。また編成の形態を知る手段として電車走行キット素材も合わせてご覧ください。

 

神戸電鉄1000系編成表
3両編成
1100形・1200形3連
           
1100
←Mc
1200
T
1100
Mc→
●● ●● ○○ ○○ ●● ●●
←新開地・ウッデ中 有馬温泉・三田・粟生→
1102 1201 1101
1104 1202 1103
1106 1203 1105
1108 1204 1107
1110 1205 1109
1150形・1250形3連
       
1150
←Mc
1250
T
1150
Mc→
●● ●● ○○ ○○ ●● ●●
←新開地・ウッデ中 有馬温泉・三田・粟生→
1152 1251 1151
1500形・1600形3連
       
1500
←Mc
1600
T
1500
Mc→
●● ●● ○○ ○○ ●● ●●
←新開地・ウッデ中 有馬温泉・三田・粟生→
1502 1601 1501
1504 1602 1503
4両編成
1100形・1200形3連+1両
           
1100
←Mc
1200
T
1100
Mc→
1070
Mc
●● ●● ○○ ○○ ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1112 1206 1111 1074
1114 1207 1113 1075
           
1100
←Mc
1100
←Mc
1200
T
1100
Mc→
●● ●● ●● ●● ○○ ○○ ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1120 1126 1210 1119
1122 1124 1211 1121
           
1100
←Mc
1200
T
1100
Mc→
1100
Mc→
●● ●● ○○ ○○ ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1116 1208 1125 1115
1100形・1250形3連+1両
           
1150
←Mc
1250
T
1150
Mc→
1070
Mc
●● ●● ○○ ○○ ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1154 1252 1153 1076
1300形・1350形・1370形2連の組み合わせ
           
1300
←Mc
1300
Mc→
1350
←Mc
1350
Mc→
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1310 1309 1362 1361
           
1350
←Mc
1350
Mc→
1370
←Mc
1370
Mc→
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1352 1351 1372 1371
           
1350
←Mc
1350
Mc→
1350
←Mc
1350
Mc→
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1356 1355 1354 1353
           
1350
←Mc
1350
Mc→
1350
←Mc
1350
Mc→
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1360 1359 1358 1357
           
1370
←Mc
1370
Mc→
1370
←Mc
1370
Mc→
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
←新開地 三田・粟生→
1376 1375 1374 1373
ウッデ中=ウッディータウン中央
※全ての編成の新開地方の先頭車には、携帯電話電源OFF車両が設置されています。
また、新開地方3両目には女性専用車が設置されています。<平日終日(公園都市線を除く)>
1000系には、細かい形式分類があります。簡単な説明はこちらをご覧ください。
先頭車は、奇数番号の車両は三田・粟生方向き、偶数番号の車両は新開地方向きです。

 

編成表トップへ戻るトップへ戻る

 

inserted by FC2 system