ホーム電車走行キット素材>神戸電鉄1000・3000・5000系 電車走行キット素材

神戸電鉄1000・3000・5000系 電車走行キット素材

上から順に6000系5000系3000系1000系と配列しています。
かならず使用条件をお読みになってください。

それぞれ、上段:ドア閉画像、中段:手前ドア開画像、下段:両ドア開画像
神鉄6000系 西側サイド
6000系4連[6001形(cM)-6102形(M)-6101形(M)-6002形(Mc)]
6001f
6001-6102-6101-6002.gif
6001fa
6001-6102-6101-6002a.gif
6001fab
6001-6102-6101-6002ab.gif

2008年に老朽化した1000系の置き換えを目的に1編成が投入された車両です。
この車両では制御装置にIGBT素子のVVVFインバータを搭載しました。
 
上へ戻る
神鉄5000系 西側サイド
5000系4連[5001形(Mc)-5102形(M)-5101形(M)-5002形(Mc)]
5001f
5001fa
5001fab

1994年に登場した、神戸電鉄初のVVVFインバータ制御車両です。
車体は2000系と共通ですが、全電動車としたことなどから編成組成が変更されています。
 
上へ戻る
神鉄3000系 西側サイド
3000系1/2次車4連[3001形(Mc)-3102形(M)-3101形(M)-3002形(Mc)]
3001f
3001-3102-3101-3002.gif
3001fa
3001-3102-3101-3002a.gif
3001fab
3001-3102-3101-3002ab.gif

1973年に登場した、神鉄初のアルミ車体の車両です。
1〜4次車まであり、3次車以降では屋根上のクーラーの数や方向幕の形状等が異なっています。こちらはいずれも1/2次車の姿を再現しています。
ドア閉と大差がないため省略していますが、奥の扉だけが開いている画像はこちら
 
上へ戻る
神鉄1000系 西側サイド
3  連
1100形[1101形(Mc)-1201形(T)-1102形(Mc)]
1101f
1101-1201-1102.gif
1101fa
1101-1201-1102a.gif
1101fab
1101-1201-1102ab.gif
1150形[1151形(Mc)-1251形(T)-1152形(Mc)]
1151f
1151-1251-1152.gif
1151fa
1151-1251-1152a.gif
1151fab
1151-1251-1152ab.gif

上段は2ドア・1100形の3連、下段は3ドア・1150形の3連です。
主に公園都市線と有馬口〜有馬温泉、鈴蘭台〜新開地で運用されています。
 
4  連
1100形を基本とした組成
1100形4連その1[1101形(Mc)-1101形(Mc)-1201形(T)-1102形(Mc)]
1121f
1121-1211-1124-1122.gif
1121fa
1121-1211-1124-1122a.gif
1121fab
1121-1211-1124-1122ab.gif

1100形4連その2[1101形(Mc)-1201形(T)-1102形(Mc)-1102形(Mc)]
1115f
1115-1125-1208-1116.gif
1115fa
1115-1125-1208-1116a.gif
1115fab
1115-1125-1208-1116ab.gif

1070形+1100形3連[1070形(Mc)-1101形(Mc)-1201形(T)-1102形(Mc)]
1074f
1074-1111-1206-1112.gif
1074fa
1074-1111-1206-1112a.gif
1074fab
1074-1111-1206-1112ab.gif

1・2段目は中間に先頭車を組み込んだ1100系のみでの、3段目は三田方に1070形を連結した4連です。
3000系以降の4連と共通運用で,公園都市線をのぞく全線で運用されています。運用の区別はありません。
 
1150形を基本とした組成
1150形3連+1070形[1151形(Mc)-1251形(T)-1152形(Mc)-1070形(Mc)]
1076f
1076-1153-1252-1154.gif
1076fa
1076-1153-1252-1154a.gif
1076fab
1076-1153-1252-1154ab.gif

1150形の3連の三田方に1070形を連結した4連です。他の4連と共通運用です。
 
1300形、1350形、1320形
1300形2連+1350形2連[1351形(Mc)-1352形(T)-1301形(Mc)-1302形(Mc)]
1361f
1361-1362-1309-1310.gif
1361fa
1361-1362-1309-1310a.gif
1361fab
1361-1362-1309-1310ab.gif

1350形4連×2[1351形(Mc)-1352形(T)-1351形(Mc)-1352形(Mc)]
1353f
1353-1354-1355-1356.gif
1353fa
1353-1354-1355-1356a.gif
1353fab
1353-1354-1355-1356b.gif

1370形2連×2[1371形(Mc)-1372形(T)-1371形(Mc)-1372形(Mc)]
1373f
1373-1374-1375-1376.gif
1373fa
1373-1374-1375-1376a.gif
1373fab
1373-1374-1375-1376ab.gif

1段目は1300形2連と1350形2連を組み合わせた4連で、2段目は1350形、3段目段は1370形のみで構成された4連です。他の4連と共通運用です。
 
5  連
1100形を基本とした組成
1070形+1100形4連その1[1070形(Mc)+1101形(Mc)-1201形(T)-1102形(Mc)-1102形(Mc)]
1071f
1071-1119-1210-1126-1120.gif
1071fa
1071-1119-1210-1126-1120a.gif
1071fab
1071-1119-1210-1126-1120ab.gif

1100形3連+1070形+1050形[1101形(Mc)-1201形(Mc)-1102形(T)-1070形(Mc)+1052形(Mc)]
1117f
1117-1209-1118-1072-1062.gif
1117fa
1117-1209-1118-1072-1062a.gif
1117fab
1117-1209-1118-1072-1062ab.gif
2009年3月まで存在し、現在は廃止となった粟生線の5連運用専用の編成です。
上段は1100形の4連に1071号車を増結した編成で、現在は1071形を除いた4連で運用されています。
また下段は1100系の3連に1070形+1050形の2連を増結した編成で、現在は2編成ある増結編成、残る1100系共に運用から離脱しています。
使用条件
 ・如何なる理由に関わらず、素材への直リンク、及び再配布は禁止します。
 ・素材をネット上で使用する場合、当サイトトップページにリンクしてください。
 ・当方素材の単独での仕様はお断りします。必ず自作車両などとともにお願いします。
 ・上表の中にないものは見本の中を走っていても配布していません。特に、ファイルを直接参照して持ち帰り、Web上で使用するなど言語道断。
 ・当方素材を改造して配布する場合、当サイトトップページにリンクし、当方素材を改造した記述をしてください。
 ・基本的に電車走行キット用ですので、それ以外への利用は連絡をお願いします。メールは、こちらから

おぱく堂
上の走行見本は、おぱく堂電車走行キットを使用しています。

コピーライト
inserted by FC2 system